キョウカノコとシモツケソウ

ゆーぱぱさんところの


 


シモツケソウもしくはアスチルベ をみて,キョウカノコとシモツケソウの違いって?そう思って早速見てきました。


 


似ているなあとはうすうす感じていたのですがよく見もせずにいました。


 


 


シモツケソウ



写りがよくないので,ゆーぱぱさんのところで見てください。


 


メビさんのところの 


偶然 http://chu365gg3.iza.ne.jp/blog/entry/1055768/にもシモツケがあります。


 


 


 


キョウカノコ


 



色の違いは別として,小さな花が集まっているのは似てる。花びらやおしべ,めしべの形状は略。他の方に任せます。


 



花はぶどう状に咲く。葉っぱは複葉(生物で習ったのを奇跡的に覚えてた!)


 


と,ここまでみたら全然違うのがわかりました。


 


「キョウカノコ」って名前は「つぼみ」が鹿の子に似てるからなんですね。



 



 


 


 


こうやってブログを書いたり,皆さんのをみて啓発されたりして今までより注意深くものを見るようになりました。


 


そして,皆さんのコメントに励まされこのブログで100になります。


 


アクセスも2万を超えました。


 


ありがとうございます。


 


今後もよろしくお願い致します。


 


 


 


とまあ・・・ブログを書いたわけですが,torisanのご指摘で花の名前を思い違いしていたことが判明。


 


正しい名前がわかりました。


 


上のピンクの花の名前「しもつけ」


 


したの白い花は「チンシバイ」と言うのだそうです。


 


メビさんとこのチンシバイ


http://chu365gg3.iza.ne.jp/blog/entry/1075489/


 


 


 


正しい花の名前がこうして分かったのもブログのおかげ。


 


改めて,いろいろ教えていただきありがとう!


 


 


 


 


[PR]
by nekojarashi75 | 2009-06-14 19:43 |